口臭に悩んでいませんか?

ご家族や仕事仲間の口臭が気になっても、直接指摘することは難しいものです。そして厄介なことに、口臭は自分自身では気づきにくいという特徴があります。

こうして口臭はさまざまな面で対人関係に悪影響を及ぼします。

また、全く口臭が無いにも関わらず、とても口臭を気にする方もおられます。自分に自信が持てず、対人恐怖に陥るきっかけに口臭がなっていることもあると思います。

口臭そこで、科学的に口臭を診断する必要性を強く感じ、当医院では口臭測定器(オーラルクロマ)を導入し、口臭の強さ・原因を明らかにし、治療の指標にしております。

一度口臭検査を受けて、数値をご覧頂ければ、一目瞭然です。

口臭があった場合は、その強さと原因を確認し、原因に応じた治療を行うことができます。また、口臭が全く無いことがわかれば、安心して笑顔で会話を楽しむことができるようになります。

口臭ってどんなもの?

口臭には、大きく分けて生理的口臭と病的口臭があります。

まず、生理的口臭とは朝起きた時や緊張した時、空腹時、また女性に特有のものや老人特有の加齢臭も含まれます。

次に、虫歯や歯周病、また、鼻やのどの病気、食道・気管・肺の病気、尿毒症、肝硬変などが主な原因となる病的口臭があります。

便秘・消化不良・腸内ガスの発生・胃潰瘍・腸炎・胃炎などの消化器系疾患、肩や筋肉の凝り、低血糖症、肥満や疲労、さらに精神不安定などもまた病的口臭の原因とされています。

また、生理的口臭でも病的口臭でもない、「自臭症」という深刻な悩みを抱える方もたくさんいます。

自臭症とは、家族や友人など周囲は誰も気付かないにもかかわらず、本人は自分の口臭がとても気になり、不安で仕方がない状況に陥ってしまうものです。

口臭測定器「オーラルクロマ」

口臭測定器「オーラルクロマ」は、口臭成分を三大要素ガス(硫化水素・メチルメルカプタン・ジメチルサルフアイド)に分類、測定します。

オーラルクロマは口腔ガス中の口臭有無の判定と、その主要な口臭成分とされる揮発性硫黄化合物を三要素ガスに分類しガス濃度を測定できるため、口臭原因の特定や、特にその主要原因である歯周病の診断、治療効果の確認に役立ちます。

他の口臭測定器よりも精度の高いガス分析器です。
口臭が気になる方や、他人に口臭を指摘された方は、一度、口臭検査を受けてみて下さい。

口臭測定器「オーラルクロマ」

検査の方法は非常に簡単です。息をシリンジで吸い取るだけです。

1分間ほどで終了します。

後は、機会に注入して測定します。測定には5分程度かかります。

硫化水素

歯垢の残存や舌苔(舌に着いた歯垢)が原因です。卵の腐ったような臭いです。口腔内と舌の清掃で比較的早期に改善します。

メチルメルカプタン

歯周病が進んだことが原因です。生臭い臭い、トイレの臭いなどと表現される強烈な口臭です。歯周病の治療と予防が必要です。

ジメチルサルファイド

内臓疾患や服用薬に関係するといわれています。青海苔様臭などと表現されます。残念ながら歯科治療では改善が期待できません。

お口の臭いが気になる方は、お気軽にご来院下さい。