細菌の固まりで出来ている歯垢の中には、歯周病菌と呼ばれる細菌が存在します。この歯周病菌は歯の周りの組織に感染し、歯肉に炎症を引き起こし、やがては歯を支える顎の骨まで溶かしてしまう病気で、日本人の80%近くの人がかかっていると言われています
ブログ
  • HOME »
  • 生体シリコーン

生体シリコーン

生体シリコーン義歯(コンフォート)

■コンフォートとは?

コンフォートコンフォートとは、入れ歯の歯肉面(裏面)を生体用シリコーンというクッション材で覆った新しい入れ歯です。

柔らかい生体用シリコーンが、グッと噛んだときの歯肉にかかる負担をやわらげ、驚くほどの吸着力を発揮します。

「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消し、あなたの歯ぐきをやさしく守ってくれます。
※ 今お使いの入れ歯にも加工できます。ただし、入れ歯の材質によっては、加工できないものもあります。

入れ歯ならバイテック

【コンフォートの特徴】

痛みをやわらげる!

やわらか素材が痛みを軽減してくれます
コンフォートは入れ歯の歯肉面を生体用シリコーンというクッション材で覆うため、歯肉にかかる圧力を軽減し、噛んだときの痛みをやわらげます。
もう食べものを選ばなくても大丈夫。硬いものでも、しっかり噛めるので食欲もよみがえります。

外れにくい!

抜群の吸着力でぴったり密着
生体用シリコーンの適度な弾力が吸盤のような密閉性を生み、噛むときに発生するあごの横の動きにも抜群の吸着性を実現します。
食事や話をする時に外れにくくなります。また、入れ歯と歯肉の間に食べ物が詰まりにくくなります

噛む力が2倍に!

抜群の吸着力でぴったり密着
生体用シリコーンの柔軟性が痛みを緩和し、以前よりしっかりと噛めるようになります。食べ物をすり潰せるような強い力が実現します。
硬いものはもちろん、イカやステーキといった弾力性のあるものもしっかり噛めます。

丈夫で長持ち!

変質や劣化がほとんどなく剥がれにも強い。
変質や劣化に強い生体用シリコーン材を用います。また特殊な加工技術により、これまでの軟性裏装材に比べて飛躍的に剥がれにくくなりました。
柔らかさが長期間続くので、快適さも長持ちします。


 

義歯でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

お問合せ

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ