A

歯列不正は、様子をみていたらひどくなるばかりです。治療が遅れると、それに比例して治療期間も治療費も余計にかかることになります。早ければ早いほどカンタンに治ります。お母さんが、「おかしい?」と思ったときが、治療開始のタイミングです。

学校の歯科検診で、5人に1人が歯並び矯正が必要と指摘される時代です。「おかしい?」と思ったときが治療を開始する時期なのです。

歯医者さんに相談して、歯列不正の状態や程度、不正を起こした原因などをしっかりつかむようにしましょう。「おおごと」にならない前に手当するのが早道です。