■金属のバネのないオシャレな入れ歯誕生(スマイルデンチャー)

部分入れ歯は、金属のバネの部分が見えるので、入れ歯を入れているのがすぐ分かってしまいます。そこで、金属のバネのない入れ歯が開発されました。この入れ歯は金属のバネがないので、入れ歯を入れていても気づかれないし、常に薄く作られていますので、違和感も少ないのが特徴です。

自然な見た目で笑顔もアップ

スマイルデンチャーは美しい歯を取り戻すことのできる入れ歯です。
歯を削らず装着で済むため、インプラントなどの外科治療に抵抗のある方や、外科治療が難しい症例の方にオススメです。

今までの入れ歯は?

保険での入れ歯はプラスチック製で、しなりが少なく割れやすいため厚く作る必要があります。そのため、硬く装着中に痛みや違和感がある、見た目が悪いなどのデメリットがありました。また、ばねの金属部分が見えてしまうため、思ったように笑えないという悩みを持つ方も患者様も多くいらっしゃいます。

金具が見える入れ歯

金具が見えます

スマイルデンチャー

金属のバネを使わないためぱっと見で入れ歯が分かりにくいです。また、素材が薄く柔らかく、歯茎にぴったり密着できるため、厚いプラスチック製の入れ歯と比べて境目がほとんど目立ちません。歯茎に、自然な透明感が生まれます。

スマイルデンチャー

スマイルデンチャーはしなやかさで歯茎にしっかりフィット

スマイルデンチャーのメリット

1.入れ歯の金属がないため入れ歯だと気づかれにくい

スマイルデンチャーのフックは歯や歯茎の色に合わせて作るため、大きな口で笑っても入れ歯が入っていることには気づかれません。歯茎の色に合わせたフック自体も歯の根元に添わせるために段差もほとんど目立ちません。

2.透明感があり歯茎に馴染んでいる

スマイルデンチャーのプラスチックは透明感があり、柔らかくしなりのある材質です。そのため歯茎に色が馴染み口元が綺麗に見えます。

3.入れ歯を薄くできるため違和感が少ない

スマイルデンチャーは保険の入れ歯に比べ強度と柔軟性があるために、薄く作ることができます。そのため違和感が少なく、使いやすい入れ歯となります。

 

こんな方にオススメ!

  • 金属部分(バネ)が見えるのが気になる方
  • インプラントなどの外科的な施術方法をしたくない方
  • 周囲の歯を削る方法に抵抗のある方

スマイルデンチャーなら、入れ歯を気にせず笑顔になれます

とても自然な装着感で、実は20代の方にも支持されています。
外科治療に抵抗のある方、まずは入れ歯から試してみませんか?
意外な装着感と自然さに笑顔が増え、気持ちが明るくなるかもしれません!

欠損歯が多ければメタルを入れたスマイルデンチャーもできます。見た目は普通のスマイルデンチャーと変わりません。

スマイルデンチャー